フォトギャラリー

新築|すべて

3階建で暮らすエコハウス【桜木の家】

太陽光発電システム+樹脂窓+断熱施工で、快適・省エネ住宅

  • 外観

    限られた敷地のなかで、床面積を有効につかえる、3階建てのおうちが完成しました。

    当初の計画時よりも、お施主様にご興味を持っていただき。
    断熱性能を上げて、家づくりをさせていただきました。

    ◎床断熱施工で、床暖房を効率よく効かせる
    ◎適所に高品質な断熱材を充填

    ◎丁寧な気密シートと気密テープ施工で気密性を高める
    ◎高断熱樹脂窓 YKKa APW330
    ◎高断熱玄関ドア YKKap イノベストD50
    ◎太陽光発電で創エネ。暮らしの電気をつくる。

    画像のみを表示全 16 枚中 1 枚目を表示Next ≫
  • 玄関ドア

    *高断熱玄関ドア イノベストD50 防火ドア

    ◎高い断熱性
     ・温度差で生まれる結露を抑え、住宅の耐久性を向上
     ・外に逃げるエネルギーを少なくし、年間冷暖房費の削減に貢献
     ・室内の温度環境を快適に保つお手伝い

    ◎防火対策
     ・徹底した防火対策で、暮らしに安心をお届け

    ◎高い意匠性
     ・ベーシックなデザインから、ボリューム感のある装飾モールデザインまで、デザインも豊富

    ◎使いやすい
     ・キーレスでカギを開け閉めできる、スマートコントロールキーが標準装備
     

    画像のみを表示全 16 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • LDK

    LDKには床暖房を採用。
    床暖房の熱が効率よく効くよう、床断熱施工を行っています。
    適切な断熱施工で、床暖房エネルギーを無駄にせず、足元はぽかぽかでお過ごしいただけます。

    画像のみを表示全 16 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • キッチン

    システムキッチン トレーシア タカラ

    画像のみを表示全 16 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • LDK
    画像のみを表示全 16 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • LDK

    サッシはすべて
    高性能複層ガラス樹脂窓 YKKapAPW330

    ◎高い断熱性
     
    ・高性能複層ガラス樹脂窓の高い断熱性能が住宅の高断熱化に貢献。
     ・エネルギー消費の削減はもちろん、住宅の温熱環境を改善。快適な住環境を実現。

    ◎高い意匠性
     ・シンプルなデザイン、かつ、美しい外観を演出

    画像のみを表示全 16 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 壁紙

    ネコ好きなお施主様が選ばれた、ニャンコ柄の壁紙が可愛らしい仕上がりに。

    画像のみを表示全 16 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 壁紙
    画像のみを表示全 16 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 居室

    高性能トリプルガラス樹脂窓の良さは、毎日の暮らしの中で、じわじわその良さを体感いただけますご体感いただけます。

    桜木の家のお施主様からは、
    ・暖房の効きの良さ
    ・トリプルガラスがつくる防音性の高さ
    (外の音が家の中に伝わりにくく、室内の音も漏れにくい)

    を特に実感していただいております。

    隣地が近く、前面道路も比較的交通用の多い立地条件ではありますが、室内が静かになったとお喜びの声を頂戴いたしました。

    画像のみを表示全 16 枚中 9 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 居室
    画像のみを表示全 16 枚中 10 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 廊下
    画像のみを表示全 16 枚中 11 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 階段
    画像のみを表示全 16 枚中 12 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • バスルーム

    システムバス レラージュ タカラ

    画像のみを表示全 16 枚中 13 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 洗面化粧台

    洗面化粧台 オンディーヌ タカラ

    画像のみを表示全 16 枚中 14 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • トイレ

    TOTO

    画像のみを表示全 16 枚中 15 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 階段
    画像のみを表示全 16 枚中 16 枚目を表示≪ Prev     

断熱・気密施工にも様々な方法があります。

一見性能数値は同じでも、断熱施工の方法によって体感は変わると感じています。

限られた建築予算のなかでも、できる断熱・気密施工で住みやすい家をつくる

・住宅の温熱環境改善において、開口部(サッシ(窓・玄関ドア))の高断熱化は必須です。

・床暖房を導入される場合は、床断熱施工をしっかりと行って、床暖房の効きを良くすること。
床暖房のエネルギーが無駄にならないように、床暖房の熱を逃がさない断熱施工で、床暖房費を節約します。

・高品質な断熱材を適所に入れるだけではなく、気密シートと気密テープで気密施工をしっかりと行い、気流止めを行うこと。

ポイントを抑えた断熱・気密施工で、住みやすい住環境を実現します。

・省エネ住宅だからこそ、太陽光発電システムの導入で日々の暮らしのエネルギーをつくることをお勧めしています。

 

桜木の家のお施主様は、家づくりのご説明をさせていただくうちに、住宅の性能にご興味を持っていただきました。
当初より、断熱・気密施工に力をいれ、サッシ廻りは高断熱性能のものを採用。

お引っ越し後、
「高断熱なサッシにして、断熱、気密もきちんとしていただいてよかったです。
室内も以前の住まいより静かになって、暖房の効きがぐんっと良くなって嬉しいです。」
と、嬉しい感想をいただきました。

住宅性能についてご理解いただいて性能をグレードアップしていただき、こちらもとても嬉しく思います。

家は完成して、暮らしがスタートしてからが本当の始まりです。
高性能な家の快適さを実感していただけるよう、これからも高品質な家づくりを行っていきたいと、改めて感じました。

 


 *ご質問はお気軽に~LINEでも受け付けてます♪

友だち追加

新築 - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ