中川義仁 自己紹介へ

【耐震診断・耐震補強】家族を守る家に。地震に強い家にする

2018/06/28(木) NAKACHUの家づくり

「安心して暮らせる」家は、暮らしにやすらぎを与えてくれる

こんにちは!

住まい手と一緒に楽しんで建てる家作り。
暑い夏も涼しく過ごせる家。冬もぽっかぽかで一年中快適な室温で暮らせる家が得意な、枚方市にある中川忠工務店の伝道師、中川義仁です。

大阪北部地震から、10日以上経過しましたが、
想像以上に建物の被害が深刻です。
・屋根の損傷(瓦の割れ、崩れ、など)
・外壁のひび割れ
・タイルのひび割れ
・ブロック、塀の損傷、崩れ
・ガラスの割れ
・雨漏り、水漏れ
・クロスのひび割れ など

枚方市はもちろん、守口市、吹田市、高槻市、茨木市、大阪市、など
被害も広範囲に広がっているようです。

被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げますとともに、
早い復興を願わずにはいられません。

実際に私も今回震度6弱の揺れを経験し、非常に恐怖を感じました。
幸い、私が住んでいる枚方市長尾は、水道、ガス、電気といったライフラインは問題無く使うことができました。
家も損傷はあるものの、毎日の暮らしに今のところ支障はありません。(補修は必要ですが)

その経験をして、
いかに、住まいに不安やストレスを感じることなく生活ができることが有難いことかをひしひしと感じました。

被災された方には、
「家の耐震性に不安があって住むことが出来ない」
「いつ余震があるかと怖くて夜もぐっすり眠れない」
というお声を頂戴します。

地震に強い家を建てることがどれだけ重要なことか。

 

これから家を建てる方は、耐震等級3で地震に強い家づくりを行うことがオススメ。
また、今お住まいのおうちで耐震性に不安がある方には、
この大阪北部地震を教訓に、ぜひ地震に対する備えをしていただきたいです。

◎これから家を建てる方へ。家の耐震性についてはコチラ

 

耐震診断とは

今現在お住まいの住宅の耐震性に不安がある方は、耐震診断をおすすめします。

耐震診断とは、建物が地震の揺れにより倒壊するかしないかを判断するための調査。

◎耐震診断の実地研修に行ってきたときのブログが コチラ

耐震診断の主なポイントは

  • 外壁にクラック(ひび割れ)が入っていないか
  • 基礎のチェック(人通口が割れていないか)
  • 床下にもぐって、ひび割れ、地盤のひび、シロアリ、蟻道、などをチェック
  • 屋根裏のチェック
  • 耐力壁の数や位置のチェック
  • どのような補強金物がついているかチェック
  • 筋交いや梁のチェック
  • 間取りのチェック 他

他にも色々な項目を調査して、おうちが今どれくらい地震に対して耐震性があるのかを判断していきます。

また、その家がそれまでにどのくらい地震による揺れを経験しているかも重要。
見た目には何とも無いように見えても、揺れが起きる度に、家は少しずつ影響を受けていることがあります。
※耐震診断は、耐震診断の研修を受けている専門家にお任せすることがオススメです。

 

家の耐震性、気になるけど耐震診断を受けるべきかどうか??
と思われている方はまずはセルフチェックを行ってみて下さい↓

◎ご自身でできる!お住まいの耐震診断のポイントは コチラ

あくまでもカンタンな目安になりますが、
一つでも気になる項目があるかたは、耐震診断を受けてみてもよいかもしれません。

 

耐震補強工事

耐震診断を行って、耐震補強を行った方が良いと判断された場合は、耐震補強工事を行います。

たとえば

  • 基礎の部分が耐震性が脆弱である場合は、基礎の補強を
  • 外壁にクラック(ひび割れ)が見られる場合は、クラックの補修を(クラックは雨漏りの原因となるので、補修は必須です)
  • 建物の土台や柱が腐朽していたり、シロアリの被害を受けていたら補修工事を
  • 壁の耐震性に不安がある場合は、耐力壁をいれます
  • 適所に耐震金物を取り付ける
  • 屋根が重い瓦である場合は、より軽量で強い屋根材へ取り替える 他

特に気を付けていただきたい建物は、旧耐震基準で建てられた建物(1981年以前)です。

◎参考記事
新耐震基準・旧耐震基準とは?コチラ

〇お住まいの耐震性に不安のある方はぜひ、耐震診断を。そして、その診断にそって適切に耐震補強工事を行うことをおすすめします。

 

まとめ

いつ・どこで・どんな規模の地震がくるのかは予測が大変難しいです。

今回の大阪北部地震でも、枚方市は震度6弱の揺れでしたが、
地震予報(携帯やスマートフォンに警報が鳴るもの)は鳴らず、地震が起きてから警報がきました・・・。

それだけ、地震がいつ起きるかわからない、怖い自然災害と言えます。

 

大切な家族の身の安全と、
暮しの基盤である家を守るためも、ぜひこの機会に耐震診断耐震補強について
考えてみて下さい。

家族を守る家を建てる

 

本日は以上です。

 

 

◎夏は涼しく、冬はぽかぽかあたたかい。
一年中快適な室温で暮らせる家作り。
株式会社中川忠工務店
大阪府枚方市長尾元町6丁目52番7号
お問い合わせはお気軽に 
TEL072-857-6138

 


中川忠工務店は、パッシブハウスジャパン会員です。

 

 

 ◎ご質問はお気軽に!LINEでも受け付けてます!

1ページ (全56ページ中)