中川義仁 自己紹介へ

小さなお子さまやアレルギーの方にもオススメな紙クロス

枚方市で、パッシブハウスをはじめ、
一年を通して快適な温熱環境を保てる、
高断熱高気密の注文住宅新築工事を行う、
中川忠工務店の中川義仁です。

昨年お引渡しをした、
高断熱高気密八尾の家
【Q値1.53 Ua値0.29 C値0.3】のお話。

高断熱高気密住宅【高断熱高気密 八尾の家】

お施主様のこだわりが詰まったおうち。

今回は、そのこだわりのポイントをひとつご紹介いたします~

高気密で仕上げた空間だからこそ、こだわりたい内装材

八尾の家では、壁紙は紙クロスをメインに採用しています。

高気密で作った住空間だからこそ、呼吸性のある自然素材で、かつ、出来る限り化学物質を含まない身体にやさしいもので仕上げることで、健康的な住まい作りが実現します。

高断熱高気密住宅

紙クロスの特徴

1.体にやさしい自然素材

紙クロスは、自然素材の壁紙。

ビニールクロスとは異なり、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドなどの化学物質をほとんど含まないため、小さなお子様やアレルギー体質の方にも安心です。

高断熱高気密住宅

2.呼吸性のある素材

紙クロスは、湿気を吸収したり放出したりする調湿性に優れています。

そのため、カビの発生リスクを低減。

一年を通して快適な室内環境を保つことに貢献します。

高断熱高気密住宅

3.静電気が発生しない

紙クロスは、塩ビクロスと異なり、素材の表面で静電気が発生することが無く、ホコリを引き寄せません。

壁が黒ずむことなく、アレルギー物質の少ない快適な室内環境を作れる素材です。

高断熱高気密住宅

4.張り替えの必要が無い壁紙

紙クロスは、一度張ると張り替える必要がありません。

メンテナンスは、自然健康塗料で塗り替えることができます。

塗り替え回数も10回以上可能。

廃棄物を出さない、地球環境にもやさしいエコな素材です。

高断熱高気密住宅

まとめ

紙クロスは、健康に優しい機能性を持つ自然素材の壁紙です。

将来、張り替える必要も無いため、環境にも配慮されたエコでやさしい素材。

特に、高断熱高気密仕様で仕上げたおうちにはおススメな素材です。

ご参考になれば幸いです~

 

施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE

 

 

1ページ (全68ページ中)