スタッフブログ

パッシブハウス認証を取得しているヒートポンプ式全熱交換換気システム:ゼンダーコンフォーム。

中川義仁 自己紹介へ

パッシブハウス認定取得予定の宇治の家
空調・換気システムが納品されました。

中川忠工務店の中川義仁です。

 
【ゼンダーコンフォーム:ヒートポンプ式全熱交換換気システム】

採用した空調・換気システムは、ゼンダーコンフォーム
ヒートポンプ式全熱交換換気システムです。

ゼンダーコンフォームは、パッシブハウスに代表される超高断熱高気密住宅との親和性を第一に設計・開発された空調・換気システム。
換気と空調のどちらも兼ね備えています。

*パッシブハウスとは?コチラ

高い性能が認められたゼンダーコンフォームは、パッシブハウスの認証を取得しています

特長【1】1台で換気・冷暖房・除湿・空気清浄

通常、換気と冷暖房は別々の機械を設置することになります。
ゼンダーコンフォームは、換気・冷房・暖房・除湿・空気清浄を1台で行うことができます。

特長【2】こまやかな風量調節が可能

可変バルブ機構により、細やかな風量制御が可能に。
屋外の新鮮な空気の温度・湿度を読み取り、快適さを維持するために必要な最良の運転が自動で行われます。

また温湿度は、実際に生活する高さの範囲を検知します。
人が感じる温湿度にとても正確なため、より快適で新鮮な空気を提供してくれます。

特長【3】静かな運転音

運転音も静か。
最新の高性能ブラシレスモーターファンで、高い静粛性を確保。
さらに、換気風量で快適を実現できるよう開発されているため気流を感じにくく、静かで自然な空気を送り届けてくれます。

特長【4】お手入れカンタン

お手入れは水洗いでカンタン。
運転状況、フィルターの目詰まり具合を判断して操作画面にフィルター交換時期をお知らせしてくれます。
交換時期になったら専用フィルターを入れ替える簡単お手入れ
煩わしい清掃は必要なく、本体とダクト内をすべて機能を保つための最良の状態にできます。

またERV(全熱交換素子)は水で洗えて、繰り返し利用できます。

特長【5】清潔・安心

高分子ポリマー製のゼンダー独自の素材、Comfo膜は、湿気や熱に強く水洗いも可能で理想のエネルギー回収素材。

Comfo膜の表面は細菌繁殖を抑制する抗菌加工が施されており、ISO規格の抗菌基準に準拠しています。

つまり、細菌の繁殖を抑制。
結露も生じず、安心して長くご使用いただけます。

 

その他にも、臭気、汚染物質、有害物質の浸透を防いでくれたり。
全熱交換率を長期にわたって維持してくれたりと嬉しい特長があります。

パッシブハウス認定取得予定の宇治の家も、ゼンダーコンフォームで快適な空調環境を整えます。
設置が楽しみです。

記事一覧|2022年4月

ページトップへ