現場レポート

工事別|すべて

家中どこでも冬はあたたかく、夏は涼しい家。家族の健康と安全を守る家づくり。

枚方市 S様邸 新築工事

1.2019年11月15日
基礎工事
基礎工事では基礎断熱を行います

基礎工事が始まっています。

冬もあたたかく、夏は涼しい。一年中快適な室温で心地よく暮らせるおうちになるように。
基礎工事では、基礎断熱をおこないます。
外気に面する基礎で断熱を行うことにより、ヒートブリッジ(熱橋)を抑制。

ヒートブリッジは、断熱材が入っていない部分(柱や梁)が外部の熱を内部に伝える現象をいいます。
木材や鉄骨、コンクリートは断熱材よりもはるかに高い熱伝導率を有するため、ヒートブリッジが起きないように施工することが、夏は太陽熱を、冬は冷気を家の中に伝えにくくするために大切なことです。
断熱施工をしっかりおこなうことで、冷暖房費のコストを削減し、結露の発生も抑制。
過ごしやすい住環境が出来上がります。

家づくりは始まったばかり。
しっかりと竣工まで施工してまいります!

(wrriten by 中川義仁)

2.2019年11月01日
解体工事
解体工事が終わりました

既存の建物の解体工事が終わりました。
長年ご家族様と共に日々を歩んできた大切な建物。
感謝の気持ちを込めて解体させていただきました。

そして、いよいよ新しい家づくりが始まります。
末長く、毎日を快適に楽しく過ごしていただけるおうちになるように、しっかりと施工してまいります。

(wrriten by 中川義仁)

3.2019年09月23日
地鎮祭
これからの家づくりがよりよいものになりますように。地鎮祭が無事に執り行われました。

台風の影響が心配されましたが、S様邸にて地鎮祭が無事に執り行われました。
地鎮祭は、これから家を建てていくのにあたり、工事の安全祈願や家の繁栄を祈る儀式です。

S様のおうちは、今まで住まわれていた建物を解体し、新しくおうちを建てます。
従って、今までお世話になったおうちへの感謝の気持ちを込めて、お祓いも同時に行いました。
地鎮祭が終わると、いよいよ本格的な家づくりが始まります。

S様のおうちは、冬もあたたく夏も涼しい家づくりを目指し、性能を重視した心地良い家。
末長くご家族様が元気で楽しく暮らしていただけるように。
喜んでいただける家になるように、全力で頑張ります!

(written by 中川義仁)

4.2019年02月11日
高岡設計士と
プラン提示 一回目

S様邸の新築工事、第一回目のプラン提示の日。

前回の打ち合わせで、高性能な高断熱高気密住宅の設計が得意な設計士である高岡さんと一緒に、S様に家づくりへの想いや希望をヒアリングさせていただきました。

そのご要望をもとに、高岡さんが、どこにいても冬あたたかく、夏は涼しい快適な家になるのはもちろんのこと、S様のご希望が叶うようにプランを作成。

模型と図面をご覧いただきながら、S様にたたき台となるプランを見て頂きました。

ほとんど手直しもなくS様に喜んでいただけて、ほっとするとともに、とても嬉しかったです。

当然ですが、まだはじまったばかり。

私は施工のプロとして、高性能な高断熱高気密住宅に仕上がるようにしっかりと工事を手掛けて参ります。

(wrriten by 中川義仁)

工事別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ