スタッフブログ

むくみ取りと冷え対策

緒方ゆうこ 自己紹介へ

大阪も朝晩はめっきり過ごしやすくなってきましたね~
中川忠工務店の緒方ゆうこです。

今年の夏はみなさんにとってどんな思い出ができましたでしょうか。
私は、足の浮腫み”に悩まされる季節でした笑

 どちらかというと、今まであまり“浮腫み”に悩んだことはありませんでした。
ところがこの夏、なんだかとっても足が浮腫むんです。。。

靴の中で足がパンパンになったり。
足が重だるかったり・・・。
ひどいときは、夜中に足がつって飛び起きたり・・・泣。

特に寝ているときに足がつるのは、痛いし、眠いし、睡眠を妨げられるし、つらいですね~・・。

そこで、いろいろな浮腫み対策を試してみました!

浮腫み対策

 足の血行を良くするお灸をしてみたり。


【火を使わないお灸~結構あたたかいです】

ゆっくりと湯船につかって体をあたためたり。
足のマッサージをしたり。

【お気に入りのオイルで足をマッサージするのは至福の時~♪】


【着圧ソックスに手を出してみたり】

なんでこんなに浮腫むのかな~と考えてみると。
今年の夏、特に反省したことが2つあって。

1つは、“裸足ですごしていたこと”。

足は冷やしてはいけない」が教訓だったはずなのですが。
暑さと裸足で過ごす気持ち良さの誘惑に負けて・・。
よく裸足で過ごしていたんですね。

でも、冷房の効いた室内で過ごすことが多いので、きちんと靴下を履くように習慣をチェンジ。

【5本指ソックスで気持ち良いですよね笑】

もう1つは、体を冷やす食べ物・飲み物にハマってしまったこと
特に、アイスクリームとスターバックスのフラペチーノ!

 


【ハーゲンダッツのアイス、美味しいんです・・】


【ご当地フラペチーノなんてありましたね~写真のは京都限定の京都はんなりフラペチーノ。めっちゃ美味しかったです~】

身体を冷やすとはわかっていても、甘くて冷たくてついつい毎日のように(?!)食べてしまっていたアイスとフラペチーノ。

やっぱり食べ過ぎは体がぐっと冷えてしまうので、ココは習慣を断ち切るために我慢~

そうすると。

夜中に足がつることもなくなり、浮腫みがだいぶマシになりました。
身体をあたためることの大切さを痛感しました~

身体が冷えると良いことはない

 身体が冷えると血の巡りが悪くなり、水分の巡りも悪くなります。
水分の巡りが悪くなると、からだの水分がリンパ管や血液中から漏れ出し、それが浮腫みとなって表れるのだそうです。

それだけじゃなく、汗腺や排泄器官の働きが鈍くなり、水分や老廃物の排出が鈍くなったり。
免疫力が低下して、風邪を引きやすかったり、ウィルスに感染しやすくもなります。

女性は、冷えが原因で婦人科系疾患に掛かることもありますから、特に冷やさないように心がけたいですね~

 逆に言うと。
身体をあたためると良いことがたくさんあります。

身体をあたためて毎日を元気に過ごす

代謝が上がってダイエット効果も高まりますし、何より毎日を過ごせる元気の源になります。

冷えないためには、適度に体を動かして筋力をつけるなどの努力も必要ですが、あたたかい食べ物を摂るように心がけたり、体をあたためる服装にするなど、毎日の生活習慣を見直すことで改善されることもあります。

また、毎日過ごす家があたたかくなると、自然と基礎体温が上がることもあります。
(あたたかい家に引っ越して、体質改善されたお客様の声はコチラ
特に冷えやすい足元は、基礎断熱をしっかりと施工して家づくりをすることで、床面の冷えが改善されます。

あたたかい元気で過ごせる家づくり」は得意ですので、いつでもご相談ください。

これから少しずつ寒くなってきますので、本格的な冬を迎える前に、おうちの寒さ対策も行っておきたいですね~

 

 

 *ご質問はお気軽に~LINEでも受け付けてます♪

記事一覧

1ページ (全49ページ中)

ページトップへ