スタッフブログ

シロアリ対策は入念に。そして安心・安全なものを採用する

中川義仁 自己紹介へ

高断熱高気密 高槻の家、順調に施工が進んでいます。
中川忠工務店中川義仁です。

先日は、2回目のホウ酸処理を行いました。

 家づくりにおいて白蟻対策は重要

シロアリ被害から家を守るために、家を建てていく過程で、適切に適宜シロアリ対策を行う必要があります。

基礎部には、土壌からの白蟻の侵入を防ぐために、防蟻防湿防水シートを施工します。

そして、木部にはホウ酸処理。

ホウ酸は、木の腐食やシロアリなどから木材を守る薬剤、「木材保存剤」です。

 

ホウ酸は、天然の無機鉱物が原料。
シックハウス症候群や化学物質発症のリスクも少ない、極めて安全なものです。

健康被害もないため、安全に完成したおうちで暮らしていただけます。
小さなお子さまがいるご家族様の家づくりにも安心してご使用いただけます。

成分の揮発もないため、効果が永続的に持続します。

ホウ酸は、木材中のわずかな水分に溶け込み、内部に浸透。
白蟻やキクイムシなどの食害昆虫のほか、カビや菌を抑える力もあります。

注意点としましては、ホウ酸は水に弱いため、外壁が出来上がるまでは雨が吹き込んでしまわないように、しっかりと雨養生をして施工しなければなりません。

せっかくのホウ酸の効力が落ちたら大変です。

そして、ホウ酸処理後は、きちんとホウ酸の散布ができているか、テストします。

クルクミンテスターといって、濃いオレンジ色になったら、ホウ酸処理ができている証です。

手間を惜しまず、長く良い状態のおうちが保てるように工夫して施工します。

安心・安全・心地よく・快適に・長持ちする。
そんな家づくりを目指しています。

◎高断熱高気密 高槻の家 現場レポートは随時更新中です→現場レポート(クリックしてください)

 

 

 ◎ご質問はお気軽に!LINEでも受け付けてます!

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ