中川義仁 自己紹介へ

真冬でも家中室温21℃以上を保つ家

枚方市で、パッシブハウスをはじめ
寒い冬でも暖かく過ごせる高断熱高気密の注文住宅新築工事を行う、
中川忠工務店中川です。

昨年末にお引渡しをさせていただいた、
高断熱高気密 八尾の家のオーナー様から、嬉しいお声をいただきました。

高断熱高気密住宅【高断熱高気密 八尾の家】

それは、
室温が21℃以上に保てていて、暖かく過ごしています」とのこと。

家の中の寒さ対策に、
様々なあたたかグッズの特集がテレビでも放映されていますが、それよりも重要なのは、過ごす家の寒さ対策だと考えています。

家が暖かければ、ぬくぬくグッズは不要になります。

冷える足元対策に履く分厚い靴下も、寒い寝室で暖かく眠るための羽毛布団も、不要になります。

家の寒さは、ヒートショックや低体温症の発症、風邪を引きやすくなるなど、様々な健康リスクの原因となります。

逆にいうと、暖かい家で過ごすことで、風邪を引きにくくなったり、いろいろな健康改善効果が期待できます。

高断熱高気密住宅【あたたかい家に引っ越してから、体調が良くなったとお喜びの声をいただいたのは、高断熱高気密 香里の家のオーナー様】

かといって、家を暖めるために暖房費がかさむと、家計を圧迫してしまいます。

少ない暖房エネルギーでも、家中が暖かくなるような家づくりが大切。

高断熱高気密 八尾の家は、冬季は床下エアコン1台で家中を暖かく保つように計画して施工しています

高断熱高気密住宅【床下エアコン設置しています】

省エネルギーでも、快適に過ごせる家づくりで、一年を通して元気に暮らせる住宅をつくります。

まだまだ寒い冬は続きます。

あたたかい家づくりは得意ですので、お気軽に問い合わせくださいね。(お問合せはコチラから

見学会のお知らせ

施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE

 

 

1ページ (全67ページ中)