中川義仁 自己紹介へ

構造見学会 高断熱高気密八尾の家【Q値1.53 Ua値0.29 C値0.3】

2023/08/08(火) NAKACHUの家づくり

高断熱高気密 八尾の家【Q値1.53 Ua値0.29 C値0.3】にて、構造見学会を開催させていただきました。

枚方市で住み心地と性能にこだわる家づくり、中川忠工務店の中川です。

構造見学会

大変暑い中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

完成すると見えなくなる部分が実はとても重要

見学会では、完成すると見えなくなるけど、めちゃくちゃ重要な重要な部分をご説明させていただきました~

充填断熱

壁の柱の間に、断熱材を隙間なくいれていきます。

その施工のポイントや、どんな断熱材を選ぶのか?

充填断熱【充填断熱 施工中(断熱材を入れていないところと(真ん中)入れたところ(両側)】

天井断熱

天井に断熱材を吹き込みます。

通気の取り方、天井断熱のポイントなど。

酷暑の日本の夏を涼しく過ごせる家にするためには、天井や屋根の断熱は手厚くするのがおススメ。

2階の寝室が暑くて眠れないというお悩みとは無縁のおうちになり、夜ぐっすり眠れるとのお声をいただいています~

天井断熱【天井断熱の準備中】

窓計画

家の中で熱損失が最も高いといわれる、開口部(窓や玄関)は、最も重要なポイントと考えています。

窓が低断熱だと、夏は窓回りが熱を持ちますし、冬は窓回りから冷気がぐんぐん流入してきて、結露の原因にもなったりします。

窓は高断熱!かつ、どんな窓をどこに、どんなサイズで配置するのか?も大切です。

窓【内開き・内倒しができる、ツーアクション窓】

外断熱

お勧めの外壁の仕上げ方や、外断熱のポイントなど。

浴室の断熱気密施工の様子

浴室もしっかり断熱します。

浴室の断熱気密施工【浴室】

そのほか、出来る限り外の熱を家の中に伝えないように、
熱橋対策のこと、どうやって気密性を高めているか、など。

施工のこだわりのポイントを、熱く熱く語らせていただきました!

また、自由設計でつくる家づくりの間取りやデザインのお話も。

本当に暑い中お話させていただき、ありがとうございました。

完成したら、また見学会を開催する予定ですので、宜しければどんな風に完成したのか、ぜひ見学にお越しくださいね~

最後になりましたが、見学会にご協力いただきました、お施主様・ご家族様、いつも本当にありがとうございます!

◎高断熱高気密 八尾の家の現場レポートはコチラ

 

施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE

 

 

1ページ (全68ページ中)