スタッフブログ

長く楽しむコツとは

中川義仁 自己紹介へ
2019/08/24(土) つぶやき

先日の夏休みは、ひさびさにゴルフに行ってきました~
中川忠工務店の中川義仁です。


【日常から離れて自然の中で過ごせるのも、ゴルフの醍醐味のひとつ】

ゴルフは20代の頃に始めました。
会長(父)にほとんど強制的に始めさせられたゴルフですが。
いつの間にか好きになって、気付けば30年ほど続けています~

とはいえ、腰をいためたこともあったり。
年齢を重ねていくと、思うようにゴルフができなくなることもありました。

ここ数年は、ゴルフができない時期も。
若い頃だったらゴルフができないと、もやもやしたりもしていましたが(笑)

今は、そんなこともあるなあ~と、ゆったり構えられるようになりましたね(笑)

 
【真夏のゴルフは水分補給必須!ラウンドバッグ by Keisuke okunoya】

何でもそうかもしれませんが。
何かをずっと長く続けようと思うと、それなりにコツのようなものが必要になる気がします。

特にスポーツ。
若い頃は気力体力共に充実していますが、年齢を重ねてくると身体を痛めてしまうこともあります。
私も、酷い腰痛に悩まされ、数年はゴルフがまともにできなかったこともありました。

そんなこともあってここ最近では、出来る限り身体に負担をかけないようなスイングができないものかと、目下スイング改善に着手しています。
最近教えて頂いている先生のメゾットが私にはすごく合っていて、どうしたら良いものかと悩んでいたスイングが、少しずつ変わってきているのを実感しています。

 

これからも、長くゴルフを楽しみたいからこそ。
ゴルフが出来ない時期も、自分の身体を労わることも、すべてが必要なんだな~と思います。

 

考えてみると。
家づくりも同じことがいえます。

 家は建ってからが始まり。

年月を重ねてくると、家のメンテナンスも必要になってきますし、修理が必要になることも。
それを踏まえて資金計画をしておくことも大切ですし、将来のメンテナンスが安価に抑えられるように家づくりをしておくことも、大切なポイントのひとつ。

家の施工の仕方で、家の持ちも大きく変わってきます。
だからこそ、耐久性の高い家づくりで、長く安心して住めるお住まいになるようにすることは重要なこと。

大切なお家と長く付き合っていくためには、そのためにするべき大切なことがあります。

 これからも、使い捨てじゃない、後生にきちんと住み継いでいける家づくりを行っていこう。

ゴルフも長く楽しめるように。
家も長く心地良く住み継げるように。

本日は以上です。

 

 

 ◎ご質問はお気軽に!LINEでも受け付けてます↓↓↓

友だち追加

記事一覧

1ページ (全33ページ中)

ページトップへ