緒方ゆうこ 自己紹介へ

断熱リフォーム事例。内窓設置と天井と屋根の断熱施工で、住み心地はどう変わる?

枚方市で、
パッシブハウスをはじめ、
住み心地にこだわった高断熱高気密
注文住宅を建てる、中川忠工務店緒方です。

枚方市で断熱リフォームを行っていただいた、T様邸のお話です~(詳しくはコチラ

今年の春先に、
天井と床下に断熱材を施工する断熱リフォームを。
そしてすべての窓に、
高断熱な樹脂窓の内窓を設置(一部外窓交換)、

内窓【キッチン 内窓設置】

勝手口をカバー工法にて断熱性の高い勝手口へ交換させていただきました。

勝手口【勝手口 カバー工法】

断熱リフォーム後、
暑い暑い夏を過ごしていただいて、住み心地の感想をお聞きしました~

インタビュー形式でお届けします!

エアコンをつける台数が減った

緒方「枚方市は、今夏、観測史上1位の39.8℃を記録するなど、とても暑かったですが、
断熱リフォームを行って、家の暑さはいかがでしたか?」

お施主様涼しく過ごせましたよ~

「リフォームする前は、1階は、いつもリビングのエアコン1台と、リビングの隣の和室のエアコンの2台をつけていたんです。

「リフォーム後は、リビングのエアコン1台で、1階はほとんど涼しくなって快適です」

内窓【LDK 内窓設置】

緒方「それはよかったです!」

お施主様「孫が遊びに来ると、リビングのドアを開けると、エアコンの冷気が逃げて暑くなるから、すぐに「扉閉めて~!」ってなっていたんですが、それがなかったです」

「逆に、リビングの扉を開けておくと、玄関や廊下、階段の下あたりまで涼しいんです~」

「廊下に出ても涼しくて、LDKから廊下や玄関、階段と、空間がずっと涼しいってこんなに気持ち良いものなんだなって感じます。」

緒方「トイレや洗面脱衣室、浴室はいかがですか?」

内窓【トイレ 内窓設置】

お施主様「さすがに、トイレや洗面、浴室のドアを開けっぱなしにできないので、エアコンの冷気は届かないですが、間取りを考えると、トイレは開けっ放しにしておけば涼しくなるんじゃないかな~って思います。」

内窓【浴室 内窓設置】

「それでもエアコン1台でここまで涼しくなるのは、嬉しい驚きです~」

緒方「エアコンの設定温度はいかがですか?」

お施主様「エアコンは温度もそこまで下げ過ぎず、自動運転にしています」

「少しの外出なら、エアコンをつけたままにしておくと、暑い外から帰ってきたときに、玄関を開けると家が涼しくってとっても快適です~」

緒方「2階はいかがですか?」

内窓【居室 内窓設置】

お施主様「2階は、間取りの関係で、それぞれの居室のエアコンをつけないといけないのですが、それでもエアコンの効きが良くて涼しく過ごせています」

緒方「そのほかに住み心地の変化はありましたか?」

お施主様「複層ガラスのしっかりした内窓がついたので、家の防音効果にビックリしています。」

「少々の雨なら、雨が降っても家の中にいると気づきません。家の中が静かになりました。」

「また、内窓がついたので、防犯性も上がったのが良かったです。」

内窓【居室 内窓】

緒方「内窓がつくと、当然、鍵の開け閉めも二か所になりますが、その辺はいかがですか?」

お施主様「確かに、鍵を2つ掛けないといけないのは大変ですが、それ以上に、内窓の良い効果を実感しています。」

緒方「嬉しいお言葉をありがとうございます!」

お施主様「夏もそうですが、冬の床面の底冷えに困っていたので、寒い冬を過ごすのが楽しみです~」

「特に冬はヒートショックが怖いので、その予防が出来て嬉しいです。」

緒方「また、真冬の住み心地のお話をぜひお聞かせください!」

お施主様「もちろんです!」

以上、とても嬉しいお言葉を頂戴しました~

これから家を建てる方もそうですが、
今お住まいの住宅も、
暮らすおうちがもっと快適になりますように。

寒さや暑さで困ることのない、住みやすい家づくりのお手伝いをこれからも行っていきたいです~

施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE

 

 

1ページ (全65ページ中)