スタッフブログ

玄関からの冷気や熱気の流入を抑制する、高断熱玄関ドア

緒方ゆうこ 自己紹介へ

10月なのに日中はまだまだ暑い日が続いてますね~
中川忠工務店の緒方です。

特に夏の日差しは本当に熱いです。
熱い日差しが当たり続けることで、おうちの屋根や外壁など。
外部が傷んでくるんですね~・・。

近年は驚くほどの猛暑となるため、日差しが照り付けることによるおうちの劣化のご相談を多く頂戴します。

玄関ドアもそのひとつ。

熱い日差しが当たり続けると、玄関ドアが熱くなってしまったり、ドア自体の劣化が進んで見た目にもボロボロになってしまうというお悩み。

以前ブログでもご紹介しましたが、先日も同じようなご相談をいただき、YKKapのドアリモにて玄関ドアを新しくお取替えしました。


【玄関ドアを1日でリフォーム YKKapドアリモ】

そして今回も、

・熱い日差しが当たり続けることで玄関が暑くなるのを何とかしたい
・玄関ドアの経年劣化が気になる

ということで、1日で出来る玄関ドアのリフォーム(YKKapドアリモ)をご提案。
施工させていただきました~

 
【施工前】


【施工前】

そして、完成後がこちら。


【完成後】


【完成後】

いかがでしょうか。

デザインも変わり、玄関の印象がガラリと変わりました~

 今回、特に重視いたしましたのが「断熱性」!

 *玄関ドアや窓は、たとえ閉めていても熱の出入りが一番多い場所

家の中で最も外気温の影響を受けやすいのが、開口部。
つまり、家の玄関ドアや窓のこと。

玄関や窓まわりから熱が伝わり、夏は暑く、冬は寒い大きな原因になるんです。

開閉時はもちろんのこと、閉めていても熱はスキマから少しづつ漏れ出したり入ってきたり。

玄関や窓から夏は熱気を、冬は冷気を感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで、玄関ドアや窓の素材と構造を工夫して断熱性を上げることで、家の中に流出入する熱の量を制限。
居心地よく快適な住まいづくりに貢献します。

冷暖房の効きも良くなるので、光熱費の削減にも◎

今回も、「熱い日差しで玄関ドアが熱せられて暑いんです~」というお悩みをいただきましたので、断熱性の高いドアを選ばせていただきました。

玄関ドアの断熱性が上がると、夏の暑さだけじゃなく冬の寒さ対策にもなります。

・冬になると玄関ドアが結露する
・ドアを閉めていてもスキマ風が入って玄関が冷える

などのお悩みをお持ちの方は、高断熱玄関ドアはおススメです~


【高断熱高気密NAKACHUの家でも、もちろん玄関は高断熱玄関ドアを採用】

 *最新の玄関はココが違う!断然施解錠がしやすくなる、スマートコントロールキー

他にも、ドアリモで玄関ドアが新しくなると嬉しい機能が充実しています。

まずは、日々の施解錠がラクになる、スマートコントロールキ解錠。

専用のリモコンやカード、シールでの施解錠が可能に。

荷物で両手がふさがっていて、なかなかカギが出てこない。
夜間、鍵穴が見にくくて解錠しにくい。
鍵を閉めたかな?玄関を少し離れても、遠くからも施解錠したい。

そんなとき、スマートコントロールキーはとても便利!
車のように、スムーズに鍵を開け締めできますよ~

*空き巣がイヤがる機能がいっぱい。防犯性向上

容易にピッキングできる古い鍵だと、やはり防犯性が低いのは否めません。
特に玄関が人目につかないところにあったりすると、心配ですよね。

空き巣が嫌うのは、開けるのに時間がかかるドア。

ドアリモの玄関ドアは、ピッキング対策、サムターン回しも、こじ開け対策にも対応。
ロック機能付きドアガードでさらに安心。

不正開錠や破壊を防ぐ機能が充実した玄関ドアで、玄関の防犯性をアップさせます!

 

他にも、優れた通風機能や採光など。
玄関に風や光を通したいご要望も叶えます。

デザインも種類が豊富ですので、玄関まわりのイメージを一新したい方にもおすすめです~

また、YKKapのドアリモなら、大がかりな工事も必要なく、
事前に採寸、必要なパーツをすぐに施工できる状態でお伺いするので、スピーディに施工が可能に。
1,古いドアを取り外し
2,不要な部分の取り外し
3,新しい枠・ドアの取付
のほぼ3工程で、1日で施工が完了します。

玄関は家のお顔。

毎日家族が出かけて帰ってくる大切な場所ですから、心地良く、快適なスペースに仕上げたいですね~

 

 

 *ご質問はお気軽に~LINEでも受け付けてます♪

記事一覧

1ページ (全49ページ中)

ページトップへ