スタッフブログ

受け取った方に喜ばれる絵手紙を描きたい

緒方ゆうこ 自己紹介へ
2019/02/02(土) 絵手紙づくり

今年も絵手紙づくりを楽しみたい~、緒方です。

文字も絵も描くのは得意じゃないし、不器用だけど物づくりが好き。

好き」という気持ちだけで、毎月一回の絵手紙教室を楽しみにしています~

最初はついていけるか、ド素人なのに大丈夫なのか?!不安はありましたけど、絵手紙の先生が時間内で仕上げられるようにキットを毎回用意してくださっているので不安なく参加させていただいてます~

絵手紙のお道具たちもお教室で貸していただけるので、絵手紙を描く道具も徐々に揃えていけばいい、といった感じ。(なくても大丈夫)

私は道具などはすぐに揃えたくなるタイプなので(笑)

筆ペンやカラー筆ペンなどは、オススメを教えて頂いて少しづつ揃えました^^

カラー筆ペン
【呉竹のカラー筆ペン】

あと必要な物といったら、家庭にあるような糊、ハサミ、鉛筆、定規、など。

絵手紙の道具
【絵手紙の道具たち】

これといって特別な道具は買う必要もありません。

何より、絵手紙教室主催のはた中ようこさん、野々山敦子先生をはじめ、通われている生徒さん皆さんが優しくてステキな方たちばかり。

野々山先生
【野々山敦子先生】

絵手紙教室にただよう、アットホームなほんわかとした空気感がすごく好きです~

と、前置きが長くなってしまいました。

バレンタインにオススメなカードやひな祭りの絵手紙

2月のお教室では、まずはバレンタインにぴったりのカードづくり。

先生がご用意してくださった型紙を切って貼るだけ。

バレンタインカード
【バレンタインカード】

開けるとリボンが立体的になっていてカワイイ、、、のだけど写真を撮るのが下手で伝わりにくいかも(くやしい(笑))

中にはチョコレートのシールを貼って、バレンタインを演出~

チョコレートのシールは、セリアやダイソーなどの100円均一のお店で売っているもの。

野々山先生は、100円均一で販売されている材料を上手に使われていて勉強になります~

絵手紙の材料のコスト、ほんっとにお安いです^^

このカードは、台紙の色を淡いピンクやブルーなんかに変えると、他のお祝いのカードとしても使えます。

出産お祝い、ご結婚お祝い、など。

アイディア次第でいろんなカードにアレンジできますね~

絵手紙
【バレンタインの絵手紙】

こちらはバレンタインの絵手紙。

重なるハートがカワイイ~(余談ですが、このハートの重ね方で盛り上がる絵手紙生徒一同(笑))

 

先生のお手本を見ながら作るのですが。

できあがった作品は、生徒さんそれぞれの個性が出ていて面白い♪

そしてこっちはひな祭りにぴったりの絵手紙。

 ひなまつり
【ひなまつりの絵手紙】

お内裏様とお雛様の体は和柄の折り紙。

顔がカンタンなようで、なかなか(笑)

絵手紙が出来たら野々山先生にチェックしていただくのですが。

お内裏様とお雛様の顔がイマイチの場合は「整形しておくわね~」と言いながら、顔をキレイに直してくれる面白い野々山先生に一同爆笑(笑)

 

見たまま描く「写生」

そして、今回のお教室のメインイベントが「写生」

物を見たまま描く写生。

下書きなしで一発勝負でペンで描くのが絵手紙の基本よ」と野々山先生。

自分の描きたいものをそれぞれ持参してきて、みんなで写生~

私はコレ!

愛犬にそっくりのブルテリアの置物~

ブサカワイイ~(笑)

ブルテリアの置き物
【ブルテリアの置き物】

そして、

出来上がったのがコチラ。

写生
【写生にチャレンジ】

ぷぷぷ・・・(笑)

自分で笑うのもナンですが、描きながら何度笑いがこみ上げてきたことか(笑)

絵、ド素人なのに、ハードル高すぎるって(自分につっこみ(笑))

画力を上げるには、何でもそうですが、やっぱり訓練。

野々山先生曰く「毎日1個何か写生してみて。チカラがつくわよ~」と。

そして、下書きしないことがポイントなんだそう。

下手でも、失敗しても、一発勝負で描ききることが写生力アップにつながるみたい~

 

今年は絵ももっと上手になりたいし、写生もルーティンに加えよう~

 

そんな感じで今月の絵手紙教室も楽しく終了しました~

今年から、午前午後の2部制になった絵手紙教室。

若干お席の空きがあるようです。

気になった方はこちらをご覧くださいね~→→→絵手紙教室のこと詳しくはコチラ

また、緒方に直接聞いてもらってもOKです~ヨ♪

 緒方
【野々山先生にご指導いただく緒方(笑)】

ご案内~
【野々山先生作 白梅わくわくサロンのご案内】

 *ご質問はお気軽に~LINEでも受け付けてます↓↓↓

友だち追加

記事一覧

1ページ (全31ページ中)

ページトップへ