緒方ゆうこ 自己紹介へ

2024年抱負:自分の基盤を大切に、できることを全力で取り組む

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

枚方市で、パッシブハウスをはじめ、
高断熱高気密の注文住宅新築工事を行う、
中川忠工務店の緒方です。

菅原神社【地元 菅原神社様】

2024年、大変な幕開けとなりました。
令和6年能登半島地震で、被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また、地震により尊い命を奪われた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。

一日も早い復興と、心穏やかに過ごせる日々が戻ることを心より願っています。

菅原神社

今年はますます、「毎日の基盤を大切にすること」を大事にしたいと考えています。

私自身、個人的に2023年の後半から日々の暮らしについて見つめ直す機会がありました。

平穏な毎日がずっと続く保証は無いこと

ある日突然、ライフスタイルが変わることもあること

身体は資本、何をするにも元気な元気な身体があってこそ

まずは自分の基盤をしっかりと保つことの大切さ

そんなことをひしひしと痛感しました。

特に健康については、年末年始今までにないくらい体調が悪く、健康のありがたみを心から感じる年明けとなりました。

毎日の基盤は、自分の身体のこと(健康)であり、生活や家族のこと。

安定した基盤があるからこそ、いろいろなことに挑戦したり、楽しんだり、仕事をすることができます。

自分の体を労わりながら健康第一で、家族やまわりの人たちとの暮らしをより一層大切にする2024年にしたいなと思っています。

まずは自分の基盤をしっかり固めて、そこからいろんな根をはわせていけるように。

仕事では、これからも変わらず、
安心安全はもちろんのこと、ずっと健康で快適に過ごせる家づくりのお手伝いができるよう
2024年も頑張ります!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ミニチュアブルテリア中川忠工務店の看板犬楓とボーイフレンドのムサシくん。2024年はふたりの仲がもっと深まると良いな~】

見学会のお知らせ施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE

 

 

1ページ (全67ページ中)