スタッフブログ

子どもさんのわくわくが広がる家にしたい

緒方ゆうこ 自己紹介へ

子どもの頃は、ドラえもんが押入れで寝るのにすごく憧れた、中川忠工務店の緒方ゆうこです~

子どもの頃の行動力というか、破壊力というか(笑)

大人の想像を絶することをしてくれますよね、子どもって。

私も子どものとき、よく家の中をメチャクチャにした覚えがあります(笑)

めちゃくちゃといっても、破壊するとかじゃなくって(正確には破壊もしてたかもしれません(笑))

親が共働きで日中はほとんど家にいないことをいいことに、

子どもたちだけで2階の模様替えを好きに始めたり(当時、2階は子ども部屋のみ)

2階の窓から屋根に登って遊んだり(今思うとかなり危ない(笑))

ドラえもんのマネして押入れで寝てみたり(笑)

今思い返すとすっごいことしてたなあ~って思います。

 ・

 子どもの頃って、何かに憧れたりやってみたい!と思うと、

それが現実的かどうかとか実現可能かどうかと、一切考えずに好奇心だけでとにかくなんでもチャレンジしていたよう思います。

今では考えられないほどのすさまじいパワーで(笑)

たとえ失敗に終わったとしても、トライしたことが楽しくって。

子どものときは何をやっても“楽しい”が先にきてましたね~

だからこそ、チャレンジしたい気持ちとか好奇心とか、何でも楽しむ気持ちとか。

そういったわくわくする気持ちは、子どもには大切にしてほしいなあと思ったりします。

 子どもさんのお部屋のリフォームで、ちょっと楽しい仕掛けを

先日子どもさんのお部屋のリフォームで、ちょっとしたユニークな試みを行いました。

元々、二人のお子さまが使っておられた広い居室。

「成長に合わせてそろそろそれぞれに個室を」ということで、居室に壁を作ってお部屋を分けさせていただいたんです。

そこで、壁ができるなら、壁紙を子どもさんに喜んでもらえるように工夫したいということで。

壁紙を黒板クロスとコルクボードのクロスを貼らせていただきました!

黒板クロスはチョークで描いたり消したりできる、文字通り黒板になるクロス。

コルクボードもそのまんまで、壁紙がコルクボードとして使えちゃうんです!

どのように使うかは、まさに無限大の可能性が~♩

子どもさんの想像力の羽を広げて、楽しんで使ってくれたら嬉しいです~

◎施工の様子

 【壁を新しく作ります】

 【壁が出来上がったら壁紙を貼って完成】


【黒板クロス×コルクボードクロス】

 


【使い方は無限大】

 

 

壁紙をちょっと工夫するだけで、子どもさんに喜んでもらえてめっちゃ嬉しかったです。

子どもさんにわくわく楽しんでもらえるように

これからもその気持ちで、子ども部屋づくりのお手伝いもしていきたいなあと思います~

本日は以上です^^

 *ご質問はお気軽に~LINEでも受け付けてます↓↓↓

友だち追加

記事一覧

1ページ (全32ページ中)

ページトップへ