中川義仁 自己紹介へ

パッシブハウス認定申請中 宇治の家 冬の住み心地

真夏にお引渡しさせていただいた、パッシブハウス認定申請中の宇治の家
真冬の住み心地についてお伺いしました。
中川忠工務店中川義仁です。

LDK【パッシブハウス認定申請中 宇治の家】

◎秋にお伺いした時のブログはコチラ

真夏の引き渡しから、秋を過ごし、季節は寒い冬へ。
暑い夏はもちろんのこと、冬の住まいの寒さにお悩みの方は非常に多いです。

さて、真冬はいかがでしたでしょうか。

パッシブハウス(認定申請中)の冬の住み心地は?

快適です!

との一言!とてもホッとしました。

宇治の家は、空調・換気・空気清浄・除湿を1台の機械で行っています。

ジェンダー【ヒートポンプ式全熱交換換気システム
ゼンダーコンフォーム】

◎ゼンダーコンフォームについてはこちらのブログをご覧くださいね。コチラ

この、ゼンダー1台で家中がぽかぽかに暖かく快適な室温を保てているとのこと。

もちろんそうできるように計画し施工しましたが、夏も冬も心地良い温熱環境で過ごしていただき、大変お喜びいただけて安堵しています。

ちなみに、旦那様やお子さまは、お家の中では冬でも半袖で過ごされているそうです。

室内で使う冬用のぬくぬく靴下や上着、厚手の布団は不要、とのこと。
ぬくぬくグッズはすべて断捨離されたのだとか。
厚手の布団などは収納スペースを取るので、収納スペースが増えて喜んでおられました。

冬も夏も快適な住まいで過ごせる暮らしを

整った温熱環境で暮らせることは、想像以上にストレスが無くなります。

冬の朝は、寒くて布団から出られない・・・
お風呂や脱衣場が寒くて湯船で体を温めてもすぐに冷える・・・
トイレが猛烈に寒い・・・
扉を開ける度に冷気が入ってくる・・・
窓が結露して困る・・・

などなど。
冬によく聞くこんな悩みが無くなる住まいがあります。

「寒いのは当たり前、根性で乗り切る!」
という我慢強さを求める時代ではありません。

あたたかな住まいは、心を穏やかに体を健やかにします。

そんな家づくりがあることを、多くの方に知っていただけたら嬉しいです。

そして、住まいの寒さ・暑さで悩む方がいなくなりますように。
もっと快適な住まいで、毎日を暮らしませんか。

 

 ◎ご質問はお気軽に!LINEでも受け付けてます!

1ページ (全57ページ中)