スタッフブログ

お手入れしやすいトイレで、毎日のトイレ掃除がラクになる♪

緒方ゆうこ 自己紹介へ

 トイレはいつも出来る限りキレイにしていたい!

中川忠工務店の美化担当緒方ゆうこです~

毎日、事務所をもっと綺麗に保ちたいな~と思いながらも、忙しさを言い訳になかなかできていなかったり(笑)

そんな私でもこだわってお掃除しているところがありまして。

それが。

トイレです~!!!!!!

私が日々大切にしている、「トイレ掃除」!

“トイレの神様♪”という曲が昔流行りましたが(笑)

私、お手洗いはとっても大事なところだと思っていまして。

外出した際に、お店のトイレが綺麗だとめっちゃ嬉しいですよね~♪

 

家族みんなが使うトイレ。

毎日使うトイレ。

お客様も使うトイレ。

スタッフみんなが使うトイレ。

だからこそ、みんなが気持ちよく使えるように。

いつでもキレイなトイレにしておきたいと思っています。

 

毎日、ピッカピカにトイレを磨き上げることはできなくても。

・さっと拭き掃除する

・便器をブラシで洗う

日々のお手入れとしてはこの2つをしておくだけでも、汚れがたまりすぎたり便器が黒ずむこともないので、ささっとしておくことがオススメです~

こまめなお掃除がイヤなニオイを発生させることも予防してくれますよ~

 

そんなトイレ掃除を大切にしている私ですが、毎日掃除していて、

お掃除しやすいトイレってどんなトイレ?

と日々妄想しております。

お掃除しやすいトイレだとホントに助かる~。

お手入れしやすいって、かなり重要なポイントだと思うんです~

そこで、お掃除しやすいトイレについて真剣に考えてみました!

トイレ
【いつもキレイにしていたいトイレ】

 

お掃除しやすい トイレの選び方

今はいろんなメーカーさんからいろんなトイレが出ています。

日本のトイレはどれも一定の水準以上で良い物が多く、そんなに品質や機能的にも差はないのかな~と思います。

それぞれにお手入れのしやすさでも特徴に違いがあります。

どのメーカーさんのがどうとは書ききれませんが(笑)

私が思う、お掃除しやすい目線で選ぶポイントをまとめてみました。

 

◎今の便器は格段にお掃除しやすくなっている!

私は、築年数が数十年経過している賃貸マンションに住んでいますので、便器も割りと古め(笑)

その頃の便器と比べると、なんと今の便器のお掃除のしやすいことか~!

日本人ならではの、きめこまやかな心遣いの詰まった便器に感動すらします(笑)

・お掃除のしやすさでいうと、タンクレスが嬉しい

お掃除の観点からいうと、タンクレスのタイプのトイレは見た目もすっきりしていて、お掃除もしやすいかと思います。

タンクがあるとお掃除の邪魔になったり、タンクも拭き掃除が必要になるので手間が増えたり。

・便器のカタチに凹凸が少ないタイプは、余計なトコロに汚れもたまらず拭き掃除がしやすくて◎。

・便器のフチをなくしたフチレス形状は、お掃除しにくい便器のフチに汚れや黒ずみがたまることなく、お手入れがカンタン~

・便器の素材自体が汚れがつきにくい、汚れが落としやすいなど、お掃除に配慮してつくられているものを選ぶとあとあとのお掃除がラク♪

・便器の黒ずみ防止に“きれい除菌水”が自動で流れてくれるものもありますよ~

 

◎さっと手が洗える手洗い、やっぱりトイレにも欲しい

トイレに手洗いが必要かどうか。

ご家族様のトイレの使い方にもよりますが。

個人的には、トイレに手洗いはあった方が便利だな~と思います。

トイレ
【手洗いがあると嬉しい】

トイレタンク上の手洗いでもあったら嬉しい!

もしご予算が許すのであれば、コンパクトでも個別に手洗い器が別にあるととっても使いやすいですよね~

手洗い器の方がタンク上の手洗いよりも手も洗いやすいですし、お手入れもしやすい。

お掃除のときも、トイレの中に手洗い器があるとすぐに水が使えて便利。

・お掃除のしやすさからいうと、ちょっと広めの手洗い器はやっぱり便利

タオル掛けを作ることもお忘れなく~

 

トイレ
【独立した洗面があると、更に嬉しい】

◎ お掃除しやすい床や壁材を選ぶ

トイレの床や壁って、どうしても汚れやすいところ。

毎日拭き掃除しても、汚れるときは汚れます。

だからこそ、イヤなニオイをとってくれたり、汚れがつきにくかったり、お掃除しやすい床材や壁材を選ぶこともオススメです~

壁は、有害な物質を分解したりイヤなニオイをとってくれる自然素材の塗り壁で仕上げたり。

シミがつきにくく変色のしにくい床材を採用したり。

ちょっとこだわってみると、毎日のお手入れがラクチンに♪

・汚れやすいところだからこそ、汚れにくい、お手入れしやすい素材を意識して選ぶこと

また、トイレのお掃除道具やトイレットペーパーの予備などが仕舞える収納はあると便利。

出来る限り床に何も置かないのが、お掃除しやすくなるコツです~

 トイレ
【消臭効果が高いエコカラットはデザイン性もバツグン~】

 

 ◎トイレは狭くしすぎないのがお掃除すやすい

 間取りやご予算が許すのならば、ある程度ゆったりとスペースをとって作りたいトイレ。

ですが。

実際に、そんなに間取りを取れないところでもあるかと思います。

それでもあまり狭くしすぎないのが、トイレをお掃除する上でも大切なところ。

・毎日使うトイレだからこそ、ゆったりと使えるようなスペースをとる

狭すぎるトイレは、お掃除もしにくいです。

狭いと、身体が思うように動けなくなるから・・・(笑)

また、思いがけずケガをしてしまったり、高齢になってきて足腰が悪くなってきたり。

そういった想定外の事態にも、ある程度スペースのあるトイレだと使いやすくて助かります。

将来手すりが必要になることもあるかもしれない。

できればあまり段差を作らず、身体的に負担のかかりにくいトイレづくりがオススメです~

 

最後に

毎日使うトイレだからこそ、使いやすさとお手入れのしやすさを大事にしたいところ。

ただ、汚れがつきにくい素材の便器や壁、床材を選んだとしても、掃除しなくていいわけではありません(笑)

・大切なのは日々のお手入れ

だと思っています。

なんでもそうですね~

私の住まいのように、築年数が経過しているトイレだって、毎日さささっとお掃除しておくと、そんなに汚れがたまることはありません。

手間をかけると、それだけおうちもいきいきしてくれます。

ちょっとした配慮で、年齢を重ねても困ることのないように。

忙しい毎日の中でも、日々お手入れのしやすいトイレになりますように。

ちょっとでもトイレづくりの参考になれば嬉しいです~~~

本日は以上です。

 

***イベントのお知らせ***

今年で開催が7回目となりました、

ヒラカタ縁JOYカーニバル 2019

菅原神社様境内にて行われます~

2019年5月26日(日)10時~15時!

今のところ、お天気も良さそうです~

美味しいものたくさんの飲食店ブースに、宮城や熊本などの物産展!

おもしろいステージイベントなど盛り沢山~

今年も、熊本からくまモン来場決定してます~

中川忠工務店では、自然素材の無垢材でつくった、積み木の遊び場を開放します~

お気軽に遊びに来てくださいね~

お待ちしております♪^^

◎詳しくはコチラ

イベント

 

■□あたたかく過ごせる家づくり。家族が笑顔で元気に過ごせる住宅を建てる□■

株式会社中川忠工務店

大阪府枚方市長尾元町6丁目52番7号

お問合せ 072-857-6138

メール info@nakagawachu.com

HP https://www.nakagawachu.com

記事一覧|2019年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ