緒方ゆうこ 自己紹介へ

強い日差しから目やお肌を守る家。

中川忠工務店の看板犬、ミニチュアブルテルアの楓、目が不調です。

枚方市で、パッシブハウスをはじめ、一年中快適に過ごせる高断熱高気密住宅を建てる、中川忠工務店緒方です。

ミニチュアブルテリア【ミニチュアブルテリア 楓】

以前もあったのですが、急に目が開きにくくなった楓。

最初にその症状が出た時、かかりつけの病院をはじめ、近所の動物病院を回りましたが原因が分からず。

眼科専門の動物病院に連れて行って、初めて病名が分かりました。

そんな経緯もあり、今回はすぐに以前診てもらった病院へ。

病名は「乾性角結膜炎」

カンタンに言うと、極度のドラアイ。

夏のキツイ日差しが刺激になったのか、元々涙の量が少ない楓の目が乾燥し、傷ついて目が開きにくくなってしまったようです。

 

ミニチュアブルテリアは、生まれつき目が弱い犬種なんだとか。

不幸中の幸いは、目が奥まって小さいということ。

目が大きく前に出ているような犬種だと、どうしても目のトラブルが多くなってしまうのだとか・・・。

つぶらな瞳がチャームポイントの楓です笑

ミニチュアブルテリア【目がパッチリあいてたとき】

しばらくは点眼治療で様子を見ます。

以前も点眼で治ったので、早く良くなりますように。

強い日差しや紫外線から目やお肌を守る家

楓に限らず、この夏の厳しい日差しや紫外線は私たちヒトにとっても要注意!

目もお肌も、守ってあげる必要があります。

私も運転時はサングラス、パソコン作業時にはブルーライトカットメガネをかけるなどして、出来る限り目を守るように心がけてます。

とはいえ、夏はじゃんじゃん降り注いでくる厳しい日差し。
せめて家の中では、日差しに怯えず暮らしたいですよね。

そこで、おうちの日差し&紫外線対策をまとめてみました。

ミニチュアブルテリア【あえて自ら日差しに当たる楓・・・暑くない?】

おうちの日差し&紫外線対策

1.強い日差しを家の外側でシャットアウト

家の中にいても入ってくる日差し対策には、建物の外で遮ることがおススメ。

オススメは、アウターシェード

降り注ぐ陽光の6~8割を窓の外でカットするので、室内の暑さ対策にも貢献し、冷房効率が上がって節電効果も◎

気になる紫外線も、6~8割以上カットしてくれます。

★アウターシェード施工例

パッシブハウス【大阪パッシブハウス(認定申請中;以下省略)】

目隠し効果もあり、外から部屋の中は見えません。

でも、家の中から外は見えますし、室内に光も届き、部屋の中が暗くなることもありません。

アウターシェードを上げるとこんな感じに。

パッシブハウス【不要なときはキレイに巻き上げられます】

日よけが不要な季節や強風の時は、簡単にスッキリと収納出来ます。

アウターシェード以外にも、昔ながらの簾(すだれ)葦簀(よしず)グリーンカーテンオーニングなども効果があります。

2.窓を遮熱効果の高いものにする

窓自体を遮熱効果のあるものにすることは、紫外線対策や室内の暑さ対策にもなります。

家の中に入ってくる熱の約73%が開口部(窓)から!
なので、遮熱効果の高い窓にすることは室内の冷房効率を上げ、省エネ効果にも貢献します。

性能が高く、家の中の暑さ対策にも抜群の効果がある、Ykkapのトリプルガラスの樹脂窓は、紫外線カット率も抜群。

トリプルガラスの日射遮蔽型(ブルーガラス)は、紫外線カット率は約91%。

トリプルガラス樹脂窓【トリプルガラス樹脂窓 施工例】

強い日差しと紫外線は、フローリングや畳、家具、クロスの日焼けの原因にもなり、何より目やお肌にも大敵。

おうちの日差し&紫外線対策には、日差しが降り注ぐ窓の改善をお勧めします。

3.窓の断熱性を上げる、窓リフォーム

既存の窓がアルミサッシで単体ガラスの場合は、家の中が暑くなるだけじゃなく、降り注ぐ日差しや紫外線も心配。

そんな時は断熱効果の高い内窓を、今ある窓の内側に取り付ける、カンタン窓リフォームがおススメ!

強い西日が入ってくる窓には、遮熱効果の高いトリプルガラス樹脂窓を設置することで、家の暑さや紫外線対策に効果的。

中川忠工務店でも、窓リフォームは特に人気の高いリフォーム。

窓の断熱性が上がると夏は冷房の効きが良くなり涼しく、冬は暖房の効きが良くなって暖かいお部屋に。
冷暖房費の削減にもなり、省エネ効果も◎
お客様からの満足度も高いリフォームのひとつ。

中でも内窓設置をする、マドリモは簡単施工なのにおうちの温熱環境改善効果が高い!(弊社施工のお客様の声より)

★内窓設置(施工例)

内窓【内窓設置前】

内窓【内窓設置後】

窓の断熱性を上げる、窓リフォームは、
今なら補助金の対象工事に。

2023年は補助金の額も手厚く、お得にリフォームできますよ~詳しくはコチラ

※補助金は予算に到達すると終了します
(2023年8月27日現在、予算は約6割達しています)

まとめ

年々厳しさを感じる夏の熱い日差しや紫外線。

家の中の暑さ対策にも、おうちの窓回りを見直してみましょう。

毎年来る夏が、快適になりますように。

そして、ワンコもそうですが、ヒトも紫外線&日差し対策をお忘れなく。
お肌や目を強い日差しから守りましょう~

◎夏も涼しく過ごせるおうちが施工中。
高断熱高気密住宅 八尾の家
【Q値1.53 Ua値0.29 C値0.3】
現場レポートはコチラ

施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE

 

 

1ページ (全63ページ中)