緒方ゆうこ 自己紹介へ

いつも綺麗。美しく整った玄関の作り方。

玄関をいつもキレイに保ちたい。

枚方市で、パッシブハウスをはじめ、性能と住み心地にこだわった高断熱高気密住宅を建てる、中川忠工務店緒方です。

家って、こだわるところは人それぞれですが、多くの方が、
いつもスッキリ、キレイにしていたいとお答えいただくのが、
玄関」ですね~

玄関と言えば。

・靴が散らかりやすい

・宅配便の荷物が届いた時の置き場に困る

・収納が足りない

・イヤなニオイがこもる

・夏は暑く、冬は寒い

などのお悩みをよくいただきます~

玄関は「家の顔」。

いつもスッキリと整った玄関は、運気も上げる、ともいいますから、
キレイに整えておきたいですよね~

整ったキレイな玄関の作り方

1:ファミリー玄関とゲスト玄関を分ける

玄関【高断熱高気密 長尾の家(Q値1.06 Ua値0.28 C値0.1】

玄関【大阪パッシブハウス(認定申請中)】

家族の上り口と、お客さまの上り口を分けることで、散らかりにくいキレイな玄関をキープしやすくなります。

2:土間収納のスペースを確保

玄関の土間収納スペースは、広く作ることで使い勝手が良くなります。

土間収納【大阪パッシブハウス】

土間収納は、靴だけじゃなく、

・宅配便の荷物の一時置き

・ベビーカーなどの大型なものの収納

・上着を掛けるスペースの確保

・趣味のもの(ゴルフバッグ、釣り道具など)の収納

など、収納スペースがあると活躍します。

玄関建具【基礎檜で仕上げたオーダーメイドの建具】

建具で仕切ると土間収納は見えなくなります。

3:断熱気密性を上げて、玄関を快適な空間に

玄関【高断熱の木製玄関ドア:宇治パッシブハウス】

玄関が暑くなったり寒くなるのは、家の断熱性気密性が低いことに原因があります。

パッシブハウスや高断熱高気密住宅は、家の中で温度ムラを作らない家になるため、玄関に熱がこもったり、寒さでカビくさくなることもありません。

パッシブハウス・高断熱高気密住宅は、空気の流れを考え、空調換気計画も行って建てますから、玄関にイヤなニオイもこもりません。

常にさらっとした快適な空気環境を保ちます。

毎日使う玄関だからこそ、いつもキレイに快適な空間にしたいですね。

ご参考になれば嬉しいです。

 

 

◎今お住まいの玄関にお悩みの方には、玄関のリフォームもおススメ。

玄関

【玄関はリフォームできます】

高断熱高気密 八尾の家
【Q値1.53 Ua値0.29 C値0.3】
の現場レポートはコチラ

施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE

 

 

1ページ (全68ページ中)