スタッフブログ

物がたくさんある今、身体に優しいものを選びたい

中川義仁 自己紹介へ
2019/02/09(土) つぶやき

家づくりでもそうなんですが。

年々、健康志向が高まっています。

より安全で、安心して食べられるものを食べたいし、安心して使えるものを使いたい。

 

それは、大切な家族、友人、に対してもそう。

 

誰しも元気でいたいし、大切な方にも健康でいてほしいと願うでしょう。

 

 

自分が好きでこうしたいと思っていたり行動していると、自然と近い想いを持っている方が集まってきたりしませんか。

 

そう感じたのが、あるSNSでの投稿で個人的にかなり大好きな「いちご」を頼んだ時。

 佐賀県に住んでいる友達、かねやん(金岡潤さん)のこの投稿です。

 

いちごが好きな私は、信頼しているかねやんのオススメするものは間違いないと即「欲しいです」のメッセージを。

 

届いた苺がこちら。

いちご
【佐賀県唐津市産 飯田家族農園さんのいちご】

めっちゃ大きくてキレイないちご。

一口かじると、口の中に甘さが広がります。

めちゃくちゃ美味しい!

 

野菜ソムリエでもあるかねやん

 

そのかねやんが同封してくれた“おしながき”を見て納得。

 

この、飯田さんが作るいちごは、苗を植えてから収穫まで、一切農薬は使っていなんだそうです。

農薬不使用。

有機肥料100%。

人工的な受粉ではなく、ミツバチを使った自然受粉。

 

この3つのポイントのおかげで、通常だと酸味が強いさがほのかが、まとやかな酸味とイチゴ本来の甘味を感じられるのだそう。

 

飯田さんの農薬を使わない理由は。

もともとご家族にアトピーの方がいて、農薬をまくと目や皮膚がかゆくなったんだそうです。

そこで、ご家族のため、食べてくれる人のため。

イチゴのハウスの中にいるカエルやミツバチのために、農薬を使わないこと、を決められたそうです。

すごくステキだなと感じました。

 

私の、出来る限り部屋を自然素材で仕上げたい。

そこに住むご家族様の健康に良い家にしたい、という想いと通じるものがあって、すごく嬉しくなりました。

 

きっと、カンタンなことではないでしょうし、手間も費用もかかると思います。

 

そのような素晴らしい農家さんを応援するかねやんも、改めてすごいなあと感じました。

 

私も、そこに住む方のために、もっと体にやさしい住空間がご提供できるように、しっかりと頑張っていこうとイチゴを食べながら思いました。

 

本当に美味しいイチゴです。

 

かねやん、いつもありがとうございます!

 

本日は以上です。

 

花火
【花火もお礼を申し上げております(笑)】

 

■□あたたかく過ごせる家づくり。家族が笑顔で元気に過ごせる住宅を建てる□■

株式会社中川忠工務店

大阪府枚方市長尾元町6丁目52番7号

お問合せ 072-857-6138

メール info@nakagawachu.com

HP https://www.nakagawachu.com

資料請求はコチラ

インスタグラム(中川義仁)

Facebook(中川義仁

twitter(中川義仁)

記事一覧

1ページ (全26ページ中)

ページトップへ