緒方ゆうこ 自己紹介へ

“色”を取り入れる

とっても可愛らしいクッキーをいただきました。
中川忠工務店の緒方です。

クッキー【色とりどりなクッキー】

クッキー缶【缶も可愛い】

缶の蓋を開けると、ぱあっと気持ちが明るくなるようなカラフルなクッキー。

味も美味しかったです~

鮮やかな色を見るとなんだか元気がでます!

色、といえば。
白や黒のばかりだった私のクローゼットですが、最近、ちょっとずつ他のカラーの洋服も取り入れるようになりました。

きっかけは、ちょっと前に受けたパーソナルカラー診断
自分に似合う色を教えていただいたいのですが、それ以上に、もっと“”をオシャレに取り入れて、楽しみたいな~と思えるようになったからです。

若い頃はいろんなデザイン・色をもっと楽しんでいたはずなのに、いつの間にか白や黒ばかりのお洋服を選ぶようになっていました。

色を楽しむと、なんだかオシャレも楽しくなったような気がします。カラー【私に合う色は“スプリング”なんだそうです】

住空間にも“色”を取り入れる

家づくりでも“”を楽しんで取り入れてもらえたらな~と思います。

例えば、こちらのおうちでは、花柄のデザインのクロスを家事室に採用。

家事室【家事室】

クローゼットにはグリーンが綺麗なデザインのクロス。

クローゼット【クローゼット】

寝室の一面は、アクセントに可愛らしい色味を取り入れました。

居室【寝室】

こちらの寝室は、落ち着いた深みのある紺色をアクセントクロスに。

居室【寝室】

こちらの寝室は、鮮やかなオレンジを。

寝室【寝室】

“色”の持つ効果

住空間に“”を取り入れる場合、その色の持つ効果を知って採用するのも一つの方法です。

  • 精神的にも落ち着き、健康効果も優れた効果があるのが グリーン
  • 集中力が上がる色は 
  • 家族団らんに効果的なのは オレンジ
  • 一人暮らしや高齢者の方に、孤独感を和らげるのは元気の出る オレンジ
  • 癒し効果が高いのは グリーン や 深い青
  • 涼しい空間にしたいなら 淡いブルー や ブルーグリーン
  • 暖かい空間にしたいなら オリーブグリーン オレンジ 黄色 

など。

壁一面に色を採り入れなくても、カーテンやクッション、観葉植物、お花など。
小物類で色を採り入れても効果があります。

 

色の効果は参考程度に、お好きな色をお好みで取り入れてもらえたらな~と思います。

*現在建築中:高断熱高気密住宅 星丘の家の現場レポートはコチラ

 

 

 *ご質問はお気軽に~LINEでも受け付けてます♪

1ページ (全55ページ中)