冷えやすいルーバー窓は、窓リフォームがおすすめ

部屋の寒さ対策に、暖房器具を買い足すよりもオススメな“窓リフォーム”

 

室内の寒さは身体に大きな負担をかけます。
あの、ひやっ!とする感覚です。
血圧の急上昇や低下など、血管に負担をかけてしまうのがあのブルブル身体を震わせる寒さ。

家の寒さの原因が「窓」にあります。

ルーバー窓は特に冷えやすい

ルーバー窓↓

ルーバー窓

ルーバー窓は隙間をあけることによって、目隠し効果、防犯効果を保ちつつ風や光を採りこめる窓です。

ひと昔前は、換気が大切な浴室などによく使われていました。

このルーバー窓は、冬になると外の冷たい風が家の中に入ってくる原因となり、浴室や部屋を寒くしてしまいます

 

特に浴室は、ヒートショック事故(※)が発生する危険性が高い場所。
浴室が冷えてしまう窓の対策は、本格的に寒くなる前に行うと良いです!

※ヒートショックとは、急激な温度の変化によって血圧が乱高下したり、脈拍が急激に変動すること。
その結果、脳梗塞、心筋梗塞、脳出血など、重篤な病を引き起こす原因となります

ルーバー窓の断熱性を上げるには?

ルーバー窓の寒さを軽減するためには、ルーバー窓から入ってくるスキマ風をや伝わる冷気を出来る限り抑制することがオススメ。

 

一見オシャレでいいんですが、冬になると寒さの原因となってしまう、ルーバー窓

一番のオススメ方法は、かんたんマドリモ

マドリモは、今ある窓枠に新しい枠をかぶせて窓を取替えたり、今ある窓を生かして二重窓にすることができる窓のリフォーム。

特長としては、既存の壁を壊さずにリフォームできること!
工事費用も抑えられ、かつ、施工時間もスピーディ。
窓のせいで部屋が寒いのがお悩みの方に、おすすめのカンタン窓リフォームです。

◎詳しくはコチラをご覧ください。

窓って意外とカンタンに換えられます

 暖房器具を買い替えるよりも、まずは窓を見直していただきたい

家の寒さ対策に、強力な暖房器具を買うよりも、まずは家の窓の断熱性を見直してみることが大事。

断熱性の低い窓(アルミサッシに単体ガラスの窓、など)のままで、いくら暖房をガンガンかけても、穴の空いたバケツに水をじゃぶじゃぶ流すようなもの。
これでは、水はいくらまってもたまらない=部屋もなかなかあたたまりません。

窓が変われば、暮らしが変わります。

窓リフォームで、窓から入ってくる冷気を防ぎ、あたたかな暖気が外へ逃げることを防ぎましょう。

 

 

見学会のお知らせ施工事例集

現場レポート

*お問合せはLINEからがカンタン!24時間受付中。

LINE